<お知らせ>「休眠預金活用制度」に関する学習会を開催します【11月12日夜@かながわ県民センター】

<ご案内>
「休眠預金活用制度」に関する学習会  【休眠預金の可能性とリスクを考える】

(11月12日(月)19時~21時 @かながわ県民センター 711ミーティングルーム)

今年の1月に「休眠預金等活用法(民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律)」が施行されました。この法律によって、金融機関に長期間預けられて動きのない預金(休眠預金等※)が、社会の諸課題に取り組む民間公益団体の活動(子ども、若者、困難を抱える方の支援など)に助成・貸付・出資という形で活用されます。

休眠預金等の規模は、預金者からの払い戻しに応じた後も毎年700億円程度になると試算され、地域で市民が行う公益活動に大きな影響を与えると考えられます。この制度は、NPO・市民公益活動団体の活動基盤強化に役立つ可能性がある一方、制度の根幹となる「基本方針」の審議の経過やその内容を見ると、地域の小規模な活動の実情が考慮された制度設計が進んでいるとは思えない節もあり、市民の自由な公益活動に負の影響が出ることが懸念されます。

元は市民のお金である「休眠預金」がより良く活用されるためには何が必要なのか、地域で市民公益活動に関わる皆様とともに「休眠預金活用制度」に関する現状と課題を共有し、その可能性とリスクについて考えたいと思います。
ご関心をお持ちの皆様、ぜひご参加ください。

(※)休眠預金等活用法では、平成21年1月1日以降に出し入れのあった取引から10年以上異動がない預金等が対象。休眠預金等は預金保険機構に移管されるが、取引のあった金融機関からいつでも引き出すことは可能。

【日 程】 2018年11月12日(月)19時~21時
【会 場】 かながわ県民センター7階 711ミーティングルーム

(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 「横浜駅」西口より徒歩5分)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/cnt/f5681/access.html

【対 象】 「休眠預金活用制度」の概要、地域への影響についてご関心をお持ちの方
(NPO、中間支援団体、企業・行政・金融機関・研究者の方など)
【参加費】 1,000円 (当日受付で頂きます)
【話題提供者】 坂本憲治さん(NPO法人市民社会創造ファンド シニア・プログラムオフィサー)
【参加申込・問合せ先】
お名前、ご所属、連絡先メールアドレスを添えて、下記までメールでお申込ください。
一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ (担当:藤枝、手塚)
Mail:contact(a)soco-kana.jp   ※(a)を@に替えて送信ください

連絡先TEL: 090-9296-3758

お問合せフォームからもご入力いただけます。

お知らせ

<受付中>企業の協力を得るコツ セミナー&相談会【11月28日】

<受付中>NPOのためのセミナー&相談会【11月28日】 企業と連携したいNPO 必見! 「企業の協力を得るコツ」ーお互いの強みを活かすWinWinの関係づくりとはー セミナーと相談会を開催します。 講師にCSR・協働コ […]
コメントなし

<お知らせ>「休眠預金活用制度」に関する学習会を開催します【11月12日夜@かながわ県民センター】

<ご案内> 「休眠預金活用制度」に関する学習会  【休眠預金の可能性とリスクを考える】 (11月12日(月)19時~21時 @かながわ県民センター 711ミーティングルーム) 今年の1月に「休眠預金等活用法(民間公益活動 […]
コメントなし

【NPO】あなたの近くで相談会(10/9伊勢原市(終了)、12/5三浦市、3/5小田原市)

NPO,ボランティア活動をされている方へ 『あなたの近くで相談会』 活動をしていく中で、なにかお困りごとはありませんか? 今年も地域の支援センターと連携して、無料の NPO相談会を県内3地域で開催いたします。詳しくはチラ […]
コメントなし

Twitter

PAGE TOP