<お知らせ>”緊急集会”「 みんなの休眠預金をどうするのか!指定活用団体決定前の今こそ語り合おう! 」【7月26日】

“緊急集会”「 みんなの休眠預金をどうするのか!指定活用団体決定前の今こそ語り合おう! 」
(2018年7月26日(木) 18:30~21:00@東京都文京区)
主催:現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会
お申込み:https://goo.gl/forms/XVc5rsgs9AMh4tfG2

ーー趣旨ーー
日本のソーシャルセクターに今後大きな影響を与えるであろう「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」が、2018年1月1日に全面施行されました。年内に一団体の指定活用団体が決定され、2019年に指定活用団体が複数の資金分配団体を選定した後に、最終的には数百億円規模の資金が民間公益活動に活用されることになっています。

私たちは2017年に行われた「休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針案」パブリックコメントで、地域社会を支えるNPOの視点から様々な指摘や提案を行いました。パブリックコメントは全国から168件の提出がありましたが、残念ながら基本方針は意見をまったく反映させることなく当初案のまま決定されています。

基本方針の内容は幅のあるもので、多くの部分を指定活用団体が決定することとなっています。それに対して、私たちは基本方針の複数の文章表現に指定活用団体をミスリードしかねない部分があると考えています。また休眠預金の資金は「実験的」に扱うには規模が大きすぎ、これまで地域社会や弱い立場の方を長く支えてきた日本各地のNPO等に、致命的な悪影響を及ぼす可能性すらあるのではないか、と懸念しています。

そこで主にパブリックコメントを作成した有志で、その具体的な問題提起と議論を行うフォーラムを開催することとしました。もとは市民の資金からなる休眠預金をより良く活用するためには何が必要なのか、またどんなリスクがあるのか、たくさんの皆さまと課題を共有し考えたいと思います。

ーー企画概要ーー
*日 時: 2018年7月26(木) 18:30~21:00
*場 所: 文京シビックセンター・スカイホール(26階)(東京都文京区春日1‐16‐21)
*地 図:http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
*定 員: 100名(先着順)
*参加費(資料代、会場費): 1,000円
*主催:現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会
*お申込み:こちらのフォームからお申込ください。
(定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡いたします)
https://goo.gl/forms/XVc5rsgs9AMh4tfG2

ーー当日プログラム(変更の可能性があります)ーー
18:30 主催者挨拶
第1部 基本方針と指定活用団体公募要領から読み取る、休眠預金の可能性とリスク
登壇: 実行委員会メンバー
内容: パブリックコメントと回答、基本方針から見る危険性の説明 など、フロア質疑
第2部 休眠預金スタート後、日本のソーシャルセクターをより良く発展させるために
(登壇者調整中)
21:00 終了挨拶

ーーお問い合わせ先ーー
現場視点で休眠預金を考える会 実行委員会 (事務局:日本NPOセンター 新田)
kyumin(a) jnpoc.ne.jp   ※(a) を@に替えて送信してください
電話:03-3510-0855
FAX:03-3510-0856

お知らせ

<受講者募集/講座案内(2月6日)>地縁組織とNPO・大学等の協働を生み出すコーディネートのありかたを考える

受講者募集中 (お申込1月25日まで) お申込はこちらから 氏名・所属団体・連絡先メールアドレスを明記のうえ、お申込ください。 かながわコミュニティカレッジ連携講座 「地縁組織とNPO・大学等の協働を生み出すコーディネ […]
コメントなし

<終了しました>企業の協力を得るコツ セミナー&相談会【11月28日】

<受付中>NPOのためのセミナー&相談会【11月28日】 企業と連携したいNPO 必見! 「企業の協力を得るコツ」ーお互いの強みを活かすWinWinの関係づくりとはー セミナーと相談会を開催します。 講師にCSR・協働コ […]
コメントなし

<お知らせ>「休眠預金活用制度」に関する学習会を開催します【11月12日夜@かながわ県民センター】

<ご案内> 「休眠預金活用制度」に関する学習会  【休眠預金の可能性とリスクを考える】 (11月12日(月)19時~21時 @かながわ県民センター 711ミーティングルーム) 今年の1月に「休眠預金等活用法(民間公益活動 […]
コメントなし

Twitter

PAGE TOP