事業紹介

ソーシャルコーディネートかながわは、
豊かで自立した地域社会をつくるため、
地域のさまざまな主体による対話の場をはぐくみ、
NPOと企業が協働・連携して、地域課題を解決する動きを創りだします。

 1.多様な主体による対話と協働の場づくり

企業とNPOのパートナーシップ支援

地域の様々な課題の解決に向け、企業やNPO、教育機関など多様な主体による
協働・連携を進める環境づくりに貢献します。
具体的には、神奈川県が主催する「企業とNPOのパートナーシップ支援事業」に
協力し、企業とNPO間のコーディネート支援、両者の事業マッチングに向けた
情報提供・アドバイス
を行います。 

市民団体・NPOの協働・連携する力をサポート

地域の課題解決や新しい価値創出にチャレンジする市民団体・NPOが、
さまざまな主体と協働・連携して活動に取り組む力をつける支援を行います。
具体的には、市民団体・NPOから各種の相談を受けるほか、
自治体や支援組織が開催するセミナーや研修会の企画、講師派遣を行います。

協働コーディネーターの養成

企業とNPOの協働に関心のある方々に向け、両者の立場や違いを理解し
コーディネートに必要な力を身につけるための講座や実践の場を提供します。

 2 市民や企業による寄付・社会貢献活動への参加促進

寄付やボランティア参加の機会を提供

市民や企業・事業者の方々に向け、地域貢献や社会貢献活動への参画
(寄付や支援・ボランティア参加など)の機会を提供していきます。
【2013~2014年度に実施中の事業】
かながわの寄付を進めるWEBサイト「プラス・チャリティ」の運営
企業人向けに地域活動を始める参考となる冊子を制作

© 2014 一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ All rights reserved.